My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Henry Cotton's ( 19 ) タグの人気記事


2009年 11月 29日

Henry Cotton's OUTER

c0186853_20132134.jpg


c0186853_20135796.jpg


今年の秋冬アウターはヘンリーコットンズのブルゾンタイプの赤いハーフコートとグレーツイードのハーフコートを仕入れました。

この赤いハーフコートはブルゾン調のデザインでサイドベンツですがベンツにスナップボタンが付いていて寒い日はベンツが開かないようになっています。
また、インナーベストも付いていて寒い日にも対応出来るようになっています。

グレーツイードのハーフコートはポケットデザインが斬新で、一応ヘンリーコットンズの一押し商品になっています。
こちらもサイドベンツで仕様は同じになっています。

インナーにシャツとセーターを着こめば秋から春先まで着られそうです。
赤のハーフコートは先月入手し、グレーツイードハーフコートは本日入手しました。
しかし、例年よりは多少お安くなったとは言え、まだまだインポート物は懐に厳しいです。

by by_hide | 2009-11-29 20:22 | ファッション
2009年 10月 18日

Henry Cotton's Inner best

今月に入り、仕事が忙しく、久しく更新できなかったです。m(__)m

さて今回は、ヘンリーコットンズが久しぶりに出したインナーベストです。
c0186853_1165719.jpg


パープル系のシャツに合わせてパープル色のインナー用ヘリンボーンベストを入手しました。

裏面はこんな感じです。
c0186853_120144.jpg


スーツのスリーピースのベストとほぼ同じような造りですが、やはりポケットデザインが
お洒落な感じになっています。

しかし、この色のインナーベストではどうしても着回しがしにくいアウターが複数有り、
今回は色違いのグレーも合わせて入手してしまいました。
c0186853_12684.jpg


まぁハッキリ言って馬鹿な買い方です。(^^;
でもインナーベストを差し色として使う場合はパープルは外せませんし、落ち着いた雰囲気を出す
にはグレーも使いやすく、結局2色入手となりました。

今の季節で昼間ならシャツの上にこのベストを合わせて颯爽と街を歩きたいですね。

by by_hide | 2009-10-18 01:28 | ファッション
2009年 10月 03日

Henry Cotton's Cotton Shirt Vol.1

c0186853_20472937.jpg


ヘンリーコットンズでは去年からパープルカラーシャツのラインナップが売れ筋商品になっています。
パープルは高貴な色として昔から重用されていますが、アウターやボトムスの色を余り選ばないので
使いやすい色です。

今回は去年の冬モデルから今年の秋冬モデルを紹介したいと思います。

Henry Cotton's Cotton Shirt(08Model)
明るいパープル色でアウターがダークな色の時に差し色として重宝します。
c0186853_2052820.jpg


c0186853_2054135.jpg



Henry Cotton's Cotton Shirt(09Model)
やや暗いパープル色のシャツです。
アウターを着ない時にジーンズ等に合わせると色合いが綺麗になり着やすいシャツです。
c0186853_20545060.jpg


c0186853_20554089.jpg



やや明るいパープル色に差し色としてブラウンやグリーンのストライプが入っています。
ジャケットを羽織ったり、ジャケットを着ない時にも色が映えるシャツです。
どちらかというとオールマイティーに着られるシャツです。
c0186853_2057199.jpg


c0186853_20575732.jpg



今年のヘンリーコットンズは不況を考慮して例年よりも価格がやや低めに設定されています。
ヘンリーコットンズは高いからな~と思う方は、今年の価格を一度チェックしてみては如何でしょうか。

by by_hide | 2009-10-03 21:02 | ファッション
2009年 05月 20日

Henry Cotton's Cotton Blouson

c0186853_23472093.jpg


c0186853_23475183.jpg


今年のジャケット類は4~5万円台が無く、7万円オーバーのモデルがほとんどで少し買いにくい価格でした。
しかし 2009Spring&Summer のモデルで一部が Sale になり、買ったのは画像のブルゾンですが、7万ちょっとが半額で買えかなりお買い得感が強かったです。

続きを読む

by by_hide | 2009-05-20 00:03 | ファッション
2009年 04月 28日

Henry Cotton's Leather jacket

c0186853_0175636.jpg


ヘンリー・コットンズの2009年春夏モデルのレザージャケットです。
春夏モデルなのでレザージャケットですが背抜きで今の季節も十分着れます。

続きを読む

by by_hide | 2009-04-28 00:24 | ファッション
2009年 04月 27日

Henry Cotton's Blue denim

c0186853_1584981.jpg


ヘンリー・コットンズのブルーデニムで去年のモデルになります。
このデニムは少しローライズになっていて、太ももから裾に掛けては細身に作られています。
また、随所にインポートブランドらしくデザインにお洒落なところを盛り込んでいます。

続きを読む

by by_hide | 2009-04-27 02:09 | ファッション
2009年 01月 22日

キッシングボタン

c0186853_2112252.jpg


c0186853_21124590.jpg


c0186853_2113630.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

キッシングボタンとはボタンの付け方の名称で、ボタンをあえて重ねて配する事を言います。
職人の遊び心と技術の高さの証でイタリア系に見られます。

写真の上2枚はヘンリー・コットンズのジャケットですが、一番下の写真はバーバリー・ブラックレーベル
のコットンディナージャケットです。
袖口を見ればその人の洒落っ気がわかりますね。

by by_hide | 2009-01-22 21:21 | ファッション
2009年 01月 12日

本切羽

c0186853_8314197.jpg


c0186853_8315633.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

本切羽=ほんせっぱと読みます。
ジャケットの袖仕上げの一つです。
実際に袖のボタンで開閉できるようにした物です。

画像のジャケットはヘンリー・コットンズのジャケットですが、別注で本切羽にして貰っています。
ボタンを閉めていれば普通の仕上げと変わりませんが、見えないおしゃれという事で本人のみ楽しめます。
本切羽は別名ドクターズカフとも言われます。
1枚目の画像にあるように、袖ボタンを重ねづけしている事をキッシングボタンと呼びます。
これについては、また別の機会にお話ししたいと思います。

by by_hide | 2009-01-12 08:44 | ファッション
2009年 01月 11日

ツイードヘリンボーン ウールジレ

c0186853_461996.jpg


c0186853_465498.jpg


c0186853_472850.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

イタリアのカジュアルブランドでヘンリー・コットンズのツイードヘリンボーン柄、中綿
入りウールジレです。
ジレとはイタリア語でベストと言う意味らしいです。
画像のジレは今年ヘンリー・コットンズ30周年記念で日本限定に製造された物です。
イタリアではジレを普通にシャツやセーターの上から羽織る以外に一昨年辺りからジャケット
の上に羽織るのも流行っているそうです。
裏地は雑誌にボルドーカラーとありましたが、実際にはパープルに近い色です。
機能的にはハンドウォーマーのフラップポケット、ダブルジップなど作りも良いです。
ツイードヘリンボーン柄の中綿入りウールジレはダウンベストとは違い、どちらかというと
シックに着こなしたいときに使いたいアイテムです。

雑誌にはLEON 2008年11月号に掲載されています。

by by_hide | 2009-01-11 04:21 | ファッション