My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 20日

2週間前に貰っていたのですが・・・

c0186853_822020.jpg


c0186853_824829.jpg


タイトルの通り、レキシア銀座から2週間前にロレックスの最新カタログを送付頂いたのですが、なかなか見るタイミングが無く延び延びになって、やっと見ました。
表紙はほぼ例年通りの感じですね。
ページ数は少し増えた感じがします。
軍資金がないので検討するためでなく目の保養用です(笑)
次の1本をもしも入手しようとすると手持ちの整理が必要になるので暫くは無理かなぁ。

by by_hide | 2010-12-20 08:08 | 時計
2010年 12月 19日

半生 フロマージュ

c0186853_1404294.jpg


セブンイレブンのオリジナルスイーツで半生 フロマージュを食べて見ました。
この商品は買うまでかなり迷っていたんですよね~
かれこれ2週間ぐらい買うか買うまいか迷っていました。
迷いの原因は中身が少しパサパサしてるんじゃ無いのかな~というのが気持ちに引っかかったんで。
他の商品は大体食したので、まぁ冒険してみようかなと言う事で昨日買って、説明記載通りレンジで30秒暖めて食べました。
個人的な感想は? う~ん微妙。
まず、暖かいスイーツに慣れていないから食感があんまり合わないんですよね。
心配していた中身は暖めるとパサパサじゃないので食べやすくなっているとは思いますが。
先入観ですが、チーズケーキ・パンケーキ・クッキーなら多少パサパサしていても平気ですが、それ以外のスイーツはちょっと苦手かも知れません。
と言う事でまた頻繁に買いたいかと尋ねられたら、偶になら良いかもしれないと答えます。

by by_hide | 2010-12-19 14:14 | スイーツ
2010年 12月 19日

Nikon Girl

いゃ~この動画、思わず笑っちゃいました。
ペンタファンには気の毒だけど楽しませて頂きました。
Nikon Girl

by by_hide | 2010-12-19 01:57 | カメラ
2010年 12月 18日

Love SongsⅡ ~ずっとあなたが好きでした~

c0186853_2262337.jpg


今日でブログ開設から丸二年で二周年を迎えました。
二周年のネタはとりあえずCDです。

> Love Songs2 ~ずっとあなたが好きでした~も買って聞いてみたいです。

と言う事で一昨日ポチって今日届きました。
前作のLove Songs ~また君に恋してる~では、まだほんの僅かに演歌の匂いが感じられましたが、今作ではほとんど感じられません。
今作の選曲も私の世代にはどれも流行っている時にリアルタイムで聞いていましたから嬉しいですね。
前作ではスローテンポの曲でしたが、今作ではミディアムテンポの曲も収録されています。
前作よりは歌い方、曲の雰囲気等を含めて完成度が上がった感がしました。
次回作が出ないか期待してしまいます。

Love SongsⅡ ~ずっとあなたが好きでした~
曲目
1. 「安奈」(作詞・作曲:甲斐よしひろ/1979年)
2. 「哀愁のカサブランカ」(作詞・作曲:B.Higgins/S.Limbo/J.Healy 日本語詞:山川啓介/1982年)
3. 「ずっとあなたが好きでした」(作詞:松井五郎 作曲:森 正明/2010年)
4. 「白い冬」(作詞:工藤忠行 作曲:山本康世/1974年)
5. 「さらばシベリア鉄道」(作詞:松本 隆 作曲:大瀧詠一/1980年)
6. 「オリビアを聴きながら」(作詞・作曲:尾崎亜美/1978年)
7. 「ひとり上手」(作詞・作曲:中島みゆき/1980年)
8. 「想い出まくら」(作詞・作曲:小坂恭子/1975年)
9. 「神田川」(作詞:喜多條忠 作曲:南こうせつ/1973年)
10. 「ワインレッドの心」(作詞:井上陽水 作曲:玉置浩二/1983年)
11. 「さよなら」(作詞・作曲:小田和正/1979年)
12. 「クリスマス・イブ」(作詞・作曲:山下達郎/1983年)

大瀧詠一が好きだった方は「さらばシベリア鉄道」を聞くと結構感動するかも知れません。

by by_hide | 2010-12-18 22:32 | 音楽
2010年 12月 17日

所長コミュニケーション

今日はちょっとお仕事のお話で・・・

今の所属長である所長は今月の異動で着任され、今の職場での大まかな仕事内容は把握されていますが細かい各担当業務については、まだ詳細を把握し切れていらっしゃいません。
そこで各担当者が具体的な仕事内容と進捗率や目標設定の考え方等を所長に説明する場として、所長コミュニケーションを開く事になりました。

現在、所属は約60人で、その内の三交代者25名を除いて4回に分けて実施する事になりました。
今日は第1回目で所長と主任3名と各担当者約10名で五つの業務について説明を実施しました。
主任3名は各担当のフォローとして助言してくれます。
五つの業務のうち担当者が決まっているものについては、その担当者が説明し特に担当者が決まっていない業務については在籍期間が長い順にテーマを割り振られ、私にも一つ割り当てられました。

私に割り当てられたテーマは事前の打ち合わせについて運行上の留意点です。
事前打ち合わせは作業や工事の事前打ち合わせと設備操作に関して関係する所との操作打ち合わせが有りますが、設備操作に的を絞って説明しました。
事前打ち合わせは設備の操作手順を作成する者は全員実施している業務なので下手な説明は同僚から突っ込みが入りそうなので多少プレッシャーを感じながらも前4人が結構時間を取ったので私の番では簡潔にとの事で要点のみ説明を行いました。
前4人は所長から結構突っこまれていたので、身構えていましたが案外すんなりと聞いてくれて質問もなく無事に終わりました。

今までの職場では少人数と言う事もありこのようなコミュニケーションが有りませんでしたが、流石に人数の多い職場では仕事も細かく分担で分けているので必要になったんだと思います。

まあ無事に終わってホッとしました。

by by_hide | 2010-12-17 23:46 | 雑記
2010年 12月 16日

Love Songs ~また君に恋してる~

c0186853_21165699.jpg


一昨日、何かいいCDが無いかなとアマゾンで物色していました。
そこで目に止まったのが、坂本冬美です。
演歌は聞きませんが、坂本冬美って偶にポップスを歌うんですよね~
” また君に恋してる ” はTVでも良く掛かっていて良い曲だったのでアルバムを選んでいるとラブ・ソング カバー・ベストアルバムで ” Love Songs ~また君に恋してる~ ” と言うのがあったのでポチり昨日の夜にメール便でポストに入っていました。
聞いてみると坂本冬美がこぶしを回さずに綺麗に歌っているんですよ。
買って良かったと思えるアルバムでした。
坂本冬美の声質が好きな方は聞いてみると良いと思います。

Love Songs ~また君に恋してる~
曲目
1. 「また君に恋してる」(作詞:松井五郎 作曲:森正明/2007年)
2. 「恋しくて」(作詞・作曲:BEGIN/1990年)
3. 「あの日にかえりたい」(作詞・作曲:荒井由美/1975年)
4. 「会いたい」(作詞:沢ちひろ 作曲:財津和夫/1990年)
5. 「言葉にできない」(作詞・作曲:小田和正/1982年)
6. 「恋」(作詞・作曲:松山千春/1980年)
7. 「夏をあきらめて」(作詞・作曲:桑田佳祐/1982年)
8. 「シルエット・ロマンス」(作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお/1981年)
9. 「片想い」(作詞・作曲:浜田省吾/1978年)
10. 「なごり雪」(作詞・作曲:伊勢正三/1975年)
11. 「時の過ぎゆくままに」(作詞:阿久 悠 作曲:大野克夫/1975年)
12. 「大阪で生まれた女」(作詞・作曲:BORO/1979年)

Bonus track
13. 「また君に恋してる」 duet with ビリー・バンバン(2007年)

Love Songs2 ~ずっとあなたが好きでした~も買って聞いてみたいです。

by by_hide | 2010-12-16 21:44 | 音楽
2010年 12月 15日

忘年会&歓送迎会

今日は職場の忘年会でした。
いつもなら金曜日にするんですが、今年は人数が増えてホテルで行う事になり幹事が10月に予約を入れましたが、平日しか空いていませんでした。
会場は座敷で大きな円卓が五つ、人数は約60人。
料理は中華でした。
始めは料理が続いて出て来ましたが、1/3時間が過ぎた頃から出て来るペースがゆっくりになりました。
恐らく最初の内は食べる方に集中するだろうとのホテル側の考えのように思います。
例年開催時間は2時間でしたが、今日は3時間で座っていても終わりの方は腰がだるくなってしまいました。

忘年会&歓送迎会が終わって帰る途中にトイレに行きたくなりパチンコ屋に入りましたが、やっぱりチョットだけ打ってしまいました。
1000円の最後のコイン3枚掛けでペカってしまい、コインが無くなってしまったのでもう1000円入れる羽目に・・・
来たのはビッグでした。
連チャンするかなと期待して打ちましたが、結局呑まれて閉店直前で終了しました。
まぁ2000円で遊ばせて貰ったようなものでした。

by by_hide | 2010-12-15 23:41 | 雑記
2010年 12月 14日

生どら いちごあずき

c0186853_1952057.jpg


今日の仕事帰りにセブンイレブンに寄ったら生どらシリーズの新作が出ていました。
昨日、別のセブンイレブンではまだ ” 生どら ダブルショコラ ” が売っていましたので当分新作は出ないと思っていました。
それで今日買った ” 生どら いちごあずき ” ですが、実は買おうか買うまいか少し迷ったんですよね。
どら焼きにあずきを挟んでいると三笠まんじゅうとほとんど一緒だからです。
まぁ一応いちごクリームの中にあずきは包まれていますがいちごクリームの味が少し控えめで、実際に食べてみると「これって、三笠まんじゅうと変わらない」と感じました。
個人的にはまた買いたいとはあまり思わないです。
興味が有る方は食べてみるのも良いかもしれません。

by by_hide | 2010-12-14 20:02 | スイーツ
2010年 12月 13日

Mr. & Mrs. Smith

c0186853_2203447.jpg


この映画は地上波で放映していた時に途中から見たので昨日アマゾンでポチりました。
元々公開時に観に行きたかったのですが、上手く時間が取れず観られず仕舞いでした。
アマゾンからのメールで、バイオハザードⅣアフターライフの予約受付が来たのでついでにポチった訳です。
ブラッド・ピットはそんなに好んで観ませんが、アンジェリーナ・ジョリーは結構好きな女優なので買って見ようかなと。
まだ、今晩受け取ったばかりで観ていませんが今度の休みに観ようと思います。
結構ギャグっぽいアクション映画だったように記憶しているので、楽しみにします。

by by_hide | 2010-12-13 22:07 | 映画
2010年 12月 12日

Notting Hill

c0186853_2331673.jpg


今日は何処かに行く気もせず、家でのんびりしていました。
昼頃に何かいい番組はないかなとネットで地上波とCATVの番組表を見てみるとノッティングヒルの恋人を放映していました。
途中から見ましたが、以前からDVDで見ていたのでストーリーも解っていましたから自然と映画に集中できました。
確かこの映画は公開された時から女性にかなり人気があるラブコメディ映画だと雑誌で読んでいましたが、TVで一度見て面白かったのでDVDディスクを買って何度も見てしまいました。
やはり、ジュリア・ロバーツはラブコメディ映画では魅力が上がりますね。
シリアスな映画でも魅力はありますが。
この映画では、ヒュー・グラントがいい味を出しています。
イケメンなのに、何か頼りなさそうなキャラがこの映画を盛り上げていると感じます。
この映画で嬉しいのはハッピーエンドで終わった後も短時間ですが公園で二人がのんびり過ごしている映像がある事です。
また時間がある時にじっくり観たい映画ですね。

by by_hide | 2010-12-12 23:16 | 映画