My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 25日

マイオカルト

c0186853_8255120.jpg


今日はスロットで勝った負けたと言うお話ではなく、ジンクスに近いお話です。
アイムジャグラーを打ってきて、今までの体験から導き出した結論です。
勿論、人によって違うと感じる場合も有る事を最初に断っておきます。
私の場合、数年前にベルが揃って次のレバーオンでペカりました。
マイホールではベルとピエロの子役はほとんど揃わないので、この二つの子役が出る台は調子が上向きの確率が高いと判断してはまっていても続行して打っています。
今までベルが揃う台は結構コインが出た経験があるからです。
この事からベルが出る台は粘る価値有りと判断しています。
しかし、ベルが出れば勝っているかと言われれば、そうでもない時も結構有ります。
総合して考えると台の波や他の要因も絡みますから勝ちに必ず繋がる物ではありません。
ただベルが揃うとその断面では調子が良い状態に入っているという判断材料にしています。

by by_hide | 2010-09-25 08:46 | スロット


<< 最近はスロットブログになってし...      天気の悪い日は・・・ >>