My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 19日

サンエーパール

c0186853_2046929.jpg


c0186853_20464044.jpg


サンエーパールは4桁プラ風防モデルを持っている方なら知っているでしょう。
極微粒子のプラスチック研磨剤です。
このサンエーパールを少量ティッシュ等に取り、プラ風防を軽く磨いていくと浅いスクラッチ傷を消す事が出来ます。(深い傷は消せない場合があります)
磨いたあと、私は綺麗なティッシュで磨き上げます。
仕上げも目視では磨き傷が見えずピカピカになります。

もともとはデイトジャストのミドルケース側面のスクラッチ傷を消すのにショップで金属研磨剤のアモールを購入しようと相談したところ、アモールでは磨き傷が残る場合があるのでサンエーパールの方がお勧めだと言われ6年前に購入しました。
ミドルケースを磨く時は結構時間は掛かりますが、磨き傷は残りません。
人によってはアモールで大方の傷を磨いて消し、仕上げにサンエーパールを使う方もいらっしゃるようです。
極微粒子ですから18KのYGも磨き傷無く、磨けます。
時計を綺麗に使いたい方にはお勧めです。
ただしヘアライン仕上げの部分には使えません。

by by_hide | 2010-04-19 20:59 | 時計


<< Nikon F100 E型スクリーン      Ai AF 20mm F2.8... >>