My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 15日

SUBMARINER Ref,16800

c0186853_22291587.jpg


Ref,16800とRef,16610Z番の2ショット
c0186853_22295098.jpg


c0186853_22305894.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

Ref,16800の前期(フチなし)モデルです。
Ref,1680のプラ風防からサファイアクリスタルに変更となり、防水性能も200mから300mにアップしています。
ムーブメントはCal,1575からCal,3035に変更されハイビート化されています。

この時計は数年前にトリチウムの焼けが強いという事で30万を切る価格だったので入手しました。
ただお店でのタイミングテスターでは±10秒以内でしたが、実使用すると+15~20秒のため、日ロレへタイミング調整に持って行ったら潤滑油が切れているとの事で即入院、OHと相成りました。
一般的には日差が遅れてくると、そろそろOH時期と言われますが日差が進む場合も注意が必要と認識させられた時計でした。
よくCal,3035はカレンダーの切替障害が出ると聞きますが、このRef,16800もOHから1年を経過した頃から時々カレンダーの切替障害が出るようになりました。
それ以外は現行のRef,16610と遜色ない性能を発揮してくれますので、日常使用には使いやすい時計です。

by by_hide | 2009-01-15 22:51 | 時計


<< マクロレンズが欲しい~      本切羽 >>