My selection

sub5512.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ファッション( 34 )


2009年 01月 22日

キッシングボタン

c0186853_2112252.jpg


c0186853_21124590.jpg


c0186853_2113630.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

キッシングボタンとはボタンの付け方の名称で、ボタンをあえて重ねて配する事を言います。
職人の遊び心と技術の高さの証でイタリア系に見られます。

写真の上2枚はヘンリー・コットンズのジャケットですが、一番下の写真はバーバリー・ブラックレーベル
のコットンディナージャケットです。
袖口を見ればその人の洒落っ気がわかりますね。

by by_hide | 2009-01-22 21:21 | ファッション
2009年 01月 21日

HUGO BOSS

c0186853_23234677.jpg


c0186853_2324103.jpg


c0186853_23241888.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

1923年、Hugo Boss(ヒューゴ・ボス)がドイツ・メッツィンゲンに創立した紳士服メーカー。
当初は、オーバーオール、レインコート、ユニフォームなどワークウェアのブランドとしてスタートした。
1960年代初めにボス ブランドを発表。
ヨーロッパのみならず国際的メンズファッションの一流ブランドとなる。
1972年以降、国際的にマーケットを広げ、現在では世界83カ国に進出している。
スターの顧客も多く、ダスティン・ホフマン、ロバート・デニーロ、ハリソン・フォード、ショーン・コネリー、
デニス・ホッパー、アントニオ・バンデラなどが着用している。

先日、注文していたスーツが仕上がったので引き取りに行ってきました。
BOSSのスーツはサマースーツに次いで2着目です。
あまり流行色が強くなく長く着られるので、結構気に入っているブランドです。
価格的には少しお高いですが年明けからバーゲンで40%Offだったので買ってしまいました。
浦和レッズのチームスーツも扱っているので結構有名なブランドです。

by by_hide | 2009-01-21 23:34 | ファッション
2009年 01月 12日

本切羽

c0186853_8314197.jpg


c0186853_8315633.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

本切羽=ほんせっぱと読みます。
ジャケットの袖仕上げの一つです。
実際に袖のボタンで開閉できるようにした物です。

画像のジャケットはヘンリー・コットンズのジャケットですが、別注で本切羽にして貰っています。
ボタンを閉めていれば普通の仕上げと変わりませんが、見えないおしゃれという事で本人のみ楽しめます。
本切羽は別名ドクターズカフとも言われます。
1枚目の画像にあるように、袖ボタンを重ねづけしている事をキッシングボタンと呼びます。
これについては、また別の機会にお話ししたいと思います。

by by_hide | 2009-01-12 08:44 | ファッション
2009年 01月 11日

ツイードヘリンボーン ウールジレ

c0186853_461996.jpg


c0186853_465498.jpg


c0186853_472850.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

イタリアのカジュアルブランドでヘンリー・コットンズのツイードヘリンボーン柄、中綿
入りウールジレです。
ジレとはイタリア語でベストと言う意味らしいです。
画像のジレは今年ヘンリー・コットンズ30周年記念で日本限定に製造された物です。
イタリアではジレを普通にシャツやセーターの上から羽織る以外に一昨年辺りからジャケット
の上に羽織るのも流行っているそうです。
裏地は雑誌にボルドーカラーとありましたが、実際にはパープルに近い色です。
機能的にはハンドウォーマーのフラップポケット、ダブルジップなど作りも良いです。
ツイードヘリンボーン柄の中綿入りウールジレはダウンベストとは違い、どちらかというと
シックに着こなしたいときに使いたいアイテムです。

雑誌にはLEON 2008年11月号に掲載されています。

by by_hide | 2009-01-11 04:21 | ファッション