2013年 09月 01日

中型三脚 GITZO GT3541導入

c0186853_22364481.jpg


ジッツォのマウンテニアカーボン三脚3シリーズ GT3541を導入しました。
画像の雲台カバー-ポーチはKIRK BH-1P です。

c0186853_22374526.jpg


三脚部の脚部は4段で耐荷重18kg 、雲台は今回初めてKIRK BH-1で組んでみました。
BH-1 の耐荷重は22.5kg です。
試しに4段延ばして428を載せてみましたが、スペック的にはクリアしているはずが少し安定感に欠ける感じがしました。
22なら問題ないでしょう。

c0186853_22381366.jpg


c0186853_22384891.jpg


雲台の画像ではKIRK BH-1専用のスナップカラーASC-1をつけています。
スナップカラーは機材を装着したまま三脚を移動する場合、ボールはロックした状態で移動しますが、その場合ロック機構には負担がかかり、機材が重くなるほどその負担は大きななものとなります。
移動時にスナップカラーをボールとクイックリリースクランプの間に挟み込んでおけば、ロック機構の負担を軽減してBH-1の傷みを予防してくれます。

c0186853_22393351.jpg


三脚使用時はスライドさせて取り外します。
今回の雲台はAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II での使用を主に考えて組み上げました。
今持っている中型三脚スリック プロ500DXより軽く、縮長が短いので使い勝手が良くなりそうです。

by by_hide | 2013-09-01 22:39 | カメラ | Comments(0)


<< 中秋の名月      Ai AF-S Telecon... >>