2012年 07月 14日

ニコン 800mm F5.6を開発

c0186853_157669.jpg


ニコンが800mm F5.6のレンズを開発したとメーカーサイトで発表しました。
この焦点距離はキャノンに遅れをとっていたので、ニコンユーザーは待っていた人も多いでしょう。
スポーツ撮影、鳥撮り等超望遠撮影をする人には朗報ですね。
私の守備範囲のレンズではありませんが、レンズラインナップが充実する事はいい事です。
問題は価格でしょうね。
まだ開発終了で発売時期が未定ですが、428でも100万を超えますから下手をすると軽く200万オーバーしそうです。
このレンズで撮影された画像を早く見てみたい物です。

by by_hide | 2012-07-14 02:03 | カメラ | Comments(4)
Commented by ZUDA at 2012-07-16 20:46 x
ヒデさん、こんばんは。
ニコンがハチゴローを再販するのですね^^
でも、何故黒なのでしょうね~
私はバズーカの様に見えます(笑)
Commented by by_hide at 2012-07-16 22:54
ZUDAさん、こんばんは。
ニコンもやっと856の新機能搭載レンズを出しますね。
色はやっぱりキャノンの白レンズに対してと言うところじゃないでしょうか。
ニコンは昔から他社よりでかい・重たいで有名ですからこの大きさになったんでしょう。
価格と重量は早く発表して欲しいですね。
Commented by slowhand001 at 2012-07-17 17:55
ヒデさあ~ん!こんにちは!!
八五郎逝きますか!さすがです!
たぶんロンドンでプロトタイプやα機(レンズ)が大活躍する事でしょう!
発売時期がGOODタイミングですよね・・・!!
Commented by by_hide at 2012-07-17 20:57
OBI-ワンさん、こんばんは。

いや~、流石に400mm以上は手が出ないです(汗)
完全にオリンピックで報道辺りにプロトタイプを渡してテストでしょうね。
発売日はまだ未定で、とりあえず発表だけです。
オリンピックでお披露目すると読んでいますが、発売はいつになるでしょう。
それよりも価格が幾らか気になります。


<< 型落ちなのに      ポイントって >>