2009年 01月 12日

本切羽

c0186853_8314197.jpg


c0186853_8315633.jpg


(SONY Cyber-shot DSC-P100)

本切羽=ほんせっぱと読みます。
ジャケットの袖仕上げの一つです。
実際に袖のボタンで開閉できるようにした物です。

画像のジャケットはヘンリー・コットンズのジャケットですが、別注で本切羽にして貰っています。
ボタンを閉めていれば普通の仕上げと変わりませんが、見えないおしゃれという事で本人のみ楽しめます。
本切羽は別名ドクターズカフとも言われます。
1枚目の画像にあるように、袖ボタンを重ねづけしている事をキッシングボタンと呼びます。
これについては、また別の機会にお話ししたいと思います。

by by_hide | 2009-01-12 08:44 | ファッション | Comments(4)
Commented by mokuba501 at 2009-01-12 11:52
上質なスーツやJKであれば本切羽ですなぁ~
オーダースーツを作ったときにやはり本切羽にしましたよ。
見えない部分ですがこだわりたいですね。
Commented by by_hide at 2009-01-12 15:51
木馬さん、こんにちは。
本切羽は実用性もあり良いジャケットには施したいですね。
ファッションも時計も拘りの世界ですから楽しいんですよね~
Commented by HOSS at 2009-01-13 16:40 x
ヒデさん、こんにちは。
本切羽って呼ぶのをしりませんでした(汗)
そういえば、昔は本切羽じゃないと~みたいに気にしてた気がします。
ボタンホールを一つだけ色違いにしたりするとオシャレですよね。
Commented by by_hide at 2009-01-13 22:45
HOSSさん、こんばんは。
本切羽はオシャレ好きの方は結構していると思います。
ヘンリー・コットンズのスタッフも私が買ったジャケットと同じジャケットを
購入して同じように本切羽にしていますが一番下のボタンホールを一つ
だけ淡いパープルにしています。
完全にカジュアルとして使うなら、かなりオシャレですよ~


<< SUBMARINER Ref,...      ツイードヘリンボーン ウールジレ >>